殻付能登かきのおいしい召し上がり方

殻付能登かきのおいしい召し上がり方

【焼牡蠣】
1.焼網などに牡蠣のふくらんでいる方を下にして並べます。
2.牡蠣の殻が開いてきたらナイフなどで殻を開けます
3.お好みの焼き加減、調味料(醤油、レモン、すだち、塩、チーズ、など)でお召し上がりください
※殻付き牡蠣はすべての牡蠣が一緒に開くわけではありません。貝柱に先に火が通ったものだけ口が開きます。(身に先に火が入ると開きません)傷んでいるわけではございませんのでご安心下さい。


【蒸し牡蠣】
1.鍋またはフライパンなどに水(日本酒やワインなどでもOK)を入れます。
2.牡蠣のふくらんでいる方を下にして並べ蓋をし、4〜6分蒸します。
3.牡蠣の殻が開いてきたらナイフなどで殻を開けます。
4.お好みの蒸し加減、調味料(醤油、レモン、すだち、塩、チーズなど)でお召し上がりください
※殻付き牡蠣はすべての牡蠣が一緒に開くわけではありません。貝柱に先に火が通ったものだけ口が開きます。(身に先に火が入ると開きません)傷んでいるわけではございませんのでご安心下さい。


【電子レンジでの調理】
1.皿などに、牡蠣のふくらんでいる方を下にして並べ、ラップを器ごとふんわりとかけます。
2.牡蠣が5個ぐらいだと5〜7分ぐらいを目安にレンジで加熱します。
3.牡蠣の殻が開いてきたらナイフなどで殻を開けます。
4.お好みの加減、調味料(醤油、レモン、すだち、塩、チーズなど)でお召し上がりください
※殻付き牡蠣はすべての牡蠣が一緒に開くわけではありません。貝柱に先に火が通ったものだけ口が開きます。(身に先に火が入ると開きません)傷んでいるわけではございませんのでご安心下さい。

Copyright © 2007 - 2017 outa.eei.jp 割引クーポンと地域情報タウンタウン リサイクルマーケット